自転車乗れないまま大人になった人へ・・・諦めなくても大丈夫かもしれない

普段とぜんぜん違う記事書きますね。

 

自転車に乗れませんでしたが乗れるようになりました。

バス王国で育ったこともあって

小さい頃に一回乗ったかも・・・?くらいなもんなのですが

ひとたび外に出れば車か自転車しかいないチャリ王国に引っ越したので

これはなんとかせねば・・・orz と。

 

あのね、乗れる人はね、乗れない人のことわからないの!

あの細いタイヤと鉄の塊でピャッピャーと、どーやったら動けんのよ。

練習ったってどこにそんな場所・時間とバカにされない空間があるというの。

普通に生活していて乗れるようになんて出来ないっつの。

ましてや離すなよ!離すなよ!なんて恐怖しか植え付けないッ!

 

そんなわけで大阪の堺市にある施設に行きました。

こちら。

自転車乗り方教室 | 自転車博物館サイクルセンター

 

この教室、サイクルセンターのOBさんがボランティアでやってます。

気さくな大阪のおっちゃんばかりで、全員褒めて伸ばしていくSTYLE。

 

3か月前から予約が必要ですが、瞬殺です。

スタンバイしてても土日即埋まります。平日まだ取りやすいです。

それほど人気です。

 

7~60歳対象の枠があります。

残念ながら想像通り、大半が7歳です。

仕方ありませんね・・・しかし、しかし大人も数人居ます!!

 

近所の目を気にしながら練習できない日々を過ごすよりは

この1日さえ頑張れば・・・という意気込みで行ったけれど

実際は『大半の7歳かわいいいいい♡』と癒され

付いて来る保護者さんの中にはきっと

『乗れないから教えられない』という方が居るんじゃないだろうかとも思え、

考えていたほどプレッシャーに苛まれることはありませんでした。

ボランティアの方々がかなりウェルカムな雰囲気なのも安心しました。

 

サイト見て頂ければわかるんですが、超独特な練習方法です。

家じゃまずペダル外すなんてことしないですよね。

これで何もコワイ思いはせずに午前中には乗れるようになりました。

 

乗れない人は、自転車のスタンドのオンオフもわからないものなのですよ!!!

最初にそれを教えてもらえます。

7歳に混じってるので『Σ俺だけ知らんかった!///』なんてことにはなりません。

あとコケずに止まる方法もはじめに教えてもらえます。

これで随分安心して練習できます。

乗れる人はこのあたり常識だと思ってスルーされそうですよね(イメージです)

 

ある程度練習してバランス感覚身に付けてからペダルの踏み方を教わります。

これも丁寧に教えて頂き、どうハンドル切ったらコケないかが覚えた後なので

とてもスムーズに身につきます。

 

ひとしきりできるようになったら

コース回りまくり、坂の昇り降りも練習させてもらえます。

なんかもう2時間くらいひたすら回っていました・・・そりゃケツも太腿も痛いわ。

あ、そんなに回らなくてもいいんです!

そこまでできるようになったら、いつでも自由に終了できます。

 

まさかホントにこの1日だけで、何もプレッシャーに思わず怖いこともなく

こんな楽しんでいとも簡単に乗れるとは思わなかったです。

関西圏で乗れない人!こちらおすすめですよ!