2012年から次々と新展開しているルパン三世。次元大好きなオタクのオススメはこれ

お疲れ様です。
次元好き女子によるルパン三世の話です。
腐った話ではないのでご安心ください。

ルパンに関しては、もっと深く考察や感想書かれてるファンはめっちゃ多いと思います。
なので私は何も知らない人に向けて「これ面白いから見て!!!!!!」っていうのをまとめました。

最近では手軽に配信サービスで見れたりもするので是非。

昔はルパンと言えば再放送かテレビスペシャルでした

原作誕生半世紀。深い歴史に様々な展開がありましたね。

ルパン三世はじめて見たのは、読売テレビで毎週日曜昼にやってたエンドレス再放送。
休みの日にチャンネルつければ必ずやってた時代がありました。
Part2メインだったはず。
五ヱ門が好きだ次元が好きだと幼いながらに主人公にはハマらない性癖が見え隠れしていました。

リアルタイムでテレビシリーズ見たことはなかったので、ピンクジャケットのPartⅢを知った時は衝撃的でした。

90年代は毎年1回は金曜ロードショーでテレビスペシャル放送していたのが通例でした。
だいたいルパンと警察かヒロインチームと悪いヤツの三つ巴になってPart2ベースに義賊的な活躍がテンプレでした。

マンネリはあったのでテンプレって言っちゃいましたが、それぞれ味はあります。

やがて2013年を最後に、完全新作テレビスペシャルはおやすみモードに。
ふらっとまたやるかもですが。

中でも私は次元大介が好き

ルパン三世の中ではダントツに次元が好きです。

シニカルなフリして時折見せるお茶目さと絶対ヘマしない格好良さと男だって惚れる色気‼︎‼︎‼︎
小林清志さんのボイスも相まって、長期間のうちに見れば見るほどハマり具合が熟成されていきます・・・

次元に惚れられた女はだいたいお亡くなりになるパターンが多いんですが、次元に抱かれて死ねるなら本望じゃないですか?

帽子の中の瞳は!!
丸見えよりも有事の際にチラリズムする程度のほうが私は好きです!!!!

忘れもしない声優交代

そりゃ、そりゃああ、長寿アニメにはいつかは来るかもしれない試練ですけれども、、、

ルパンの声優交代知ったのは外で友人とカフェ楽しんでる最中で、突然の知らせでものすごく驚いたのと、正直やっぱりめっちゃショックだったのを覚えています。

不二子も五ヱ門もそうだけど、中でもとっつあんも納谷さんしか居ないって、本当すんごい好きだったからさぁ・・・

その中でも、小林清志さんの続投には心の底から感動しました。
勝手ながら、嗚呼、一生次元でいて下さるんだ・・・と。

パイロット版から半世紀近く次元を演じられているので(全キャスト総替えした風魔一族はもちろん例外として)アニメ声優ファンとしても心にくるものがありました。

2012年から開始した衝撃作「峰不二子という女」

沢城みゆきさんの完全コピーに近い演技に鳥肌立ちました。

絵柄は原作ベースに渋い大人のテイスト。
後に監督も務める小池健さんがキャラクターデザインした、ルパンの新しいシリーズの1発目。

ルパンもひょうきんさは抑え気味に、危険な大人の香りがして「こういうのが見たかったんだよ(´;ω;`)ブワッ」と思ってかじりついていました。

異色なこのアニメにもキャラクターのお当番回が存在します。
次元の回、最高なので観て!!!!!
女性絡み!!!!!!!

男と女の駆け引きあり、今までに無い大人の男の次元大介が楽しめます。
限界まで渋く格好良い声に萌えて私の何かが砕けたのを覚えています。

伝えたいけど語彙力が足りないな!!!!!!

2014年公開「次元大介の墓標」は絶対見よう


「墓標て!!!!!!」

予告観てそう叫んだのを思い出しました。
コバキヨ様も「ついに死んじまうのか⁉︎」とどこかで語っていたはず・・・

峰不二子という女で大概次元の格好良さにひれ伏したというのに、次元主役の劇場公開OVAて!!!!
(もうOVAって言うのも古いらしいですね(ヽ´ω`))

これ公開当初は「新宿での上映限定」だったのですが、すぐに全国公開に拡大しました。
当たり前だ!!!!!
次元ファンは多数全国に散らばっているんだよーーーー!

こちらは峰不二子という女よりも、さらに渋さ度が増しています。
間違ってエスプレッソ飲んだくらいの濃厚さ。

五エ門がパーティーにズブズブじゃない立ち位置なのも旧作のシブさを感じれて良かった。
最後まで見ると「お前!!!!!!?」っていうキャラクターに出会えます。

テレスペでおフザケが過ぎないかと色んな意味でドキドキしちゃうような次元はそこにはいません。
次元かわいい!萌える!!とかではなく、お酒片手に大人の空気を楽しむような作品でした。

次元ファンで観てない人は居ないと思うけど、仕事のデキる次元を楽しみたい方にオススメです。

2017年公開、映画ならではの演出「血煙の石川五ェ門」


だいぶ間が空いたし、間に衝撃すぎるテレビシリーズも入ったので「もう無いやろ」って思ってたら飛んできた五ヱ門。
めっちゃ嬉しかったです。良かったね五ヱ門。

劇場に観に行ったら、人間が捌かれるわ削がれるわでグロの狭間だと思うんですが、久々に味わったわ〜て思いました。
たぶんこのヒンヤリ感も含めての五ヱ門なのかなと。ストイックさというか。

微グロの印象が強くやはり五ヱ門メインなので、好きだけど大丈夫な人だけ見たらいいと思います。

度肝抜かれた新テレビシリーズ2015年Part4&2018年Part5

これもびっくりしました!!!!

声優交代ったってテレスペの続投くらいだろうと腹括ってたのに、30年ぶりのテレビシリーズて!!!!!
しかも青ジャケット〜〜〜!緑・赤・ピンク・青〜〜〜!!!!

すんなり始まってよくわからない小娘と結婚しちゃうし、今時珍しく26話もやっちゃうし。
オープニングの次元に私は何度も殺されました( ˘ω˘)

今Wikipedia見たら「日本未放送2話」って何!?!?ちょっと調べてきます・・・

Part5は今年やってたわけですが、こちらは章を区切っていったかと思えば最終的に綺麗に全まとめされてました。

その随所に今までのルパン見た人がニヤリとするファンサービスもたくさん散りばめられていました。
当時、私以外の方も言っていたのが「集大成すぎてこれで完結しそうでコワイ」

ファンの好みによってはついてけない部分もありますが、お願いだからこれは最終回まで見て。

次元ファンとしても、お当番回はもちろん長い相棒だからこその重みを感じるシーンがあります。
Part5はニワカの人でもぬるい方にも是非見てほしい。

ニコニコ動画で見るとプロのファンが解説してくれていたので、すごくありがたかったです。
原作のキャラとかめっちゃ出てるらしい・・・

もっとフランクに楽しみたいなら隠れた名作「VS名探偵コナン」もオススメ


とまぁ、2012年以降の渋どころからまさかのテレビシリーズ復活の超大作までおススメしてきましたが、老若男女が楽しめるのは従来のテレビスペシャルやPart2ベースのお話。

「渋さは程々で良い!もっとライトに楽しめるやつ!!」という方には、ルパン三世VS名探偵コナンがオススメです。

これ、ただのお祭り作品ではありません。

VS名探偵コナンは、テレビスペシャル版と劇場版の2作があります。
丁度声優交代の時期を跨いでいて、テレスペ版は旧声優陣、劇場版は交代後の声優陣で楽しめます。

さらにコナン側は小五郎役が交代時期でして、テレスペ版が神谷明さん、劇場版は小山力也さんになっています。

中でも声優好きとしては、神谷明さんの演技が凄すぎてヤバイ!!と思っていて、ルパンが変装した小五郎の演技が本当にルパンで面白かったです。さすが大御所なのか、私が言い過ぎなのか、いやいやそんなことはないはずだ。是非見てみて下さい!!

個人的に大好きな緑川光さんも出演されてて、何粒も美味しい作品です(*´꒳`*)

忘れちゃいけない!ルパン三世の音楽、大野雄二さんの世界

Part2から(だったはず)ずっと音楽でルパンの世界を生み出している大野雄二さん。

個人的にルパン三世以外の曲も大好きで、80年代の24時間テレビのテーマとか、コブラやマシンマンとかもルパン同様に格好良いです。

で、大野雄二さんめっちゃライブやってます。
全国で地方もガンガン巡っています。ルパン三世もちろん聴けます!!!
私も観に行きました!!めちゃめちゃオススメです!!!

ルパンしか知らなくても盛り上げてくれるので大丈夫!!!!
ご本人もライブではノリノリです!
絶対行ける範囲で開催しているはずなので、一度は生を聴いてみてほしいです。

出来ることならもっとたくさん次元の表情を見たい

これだけ色んなパターンを出しまくってるルパン三世の世界。
峰不二子という女シリーズでそれぞれ主役になり、Part5が集大成すぎてこれで終わっちゃうんじゃないかとハラハラしてますけど、半世紀分見ていても、もっともっと新しいもの、新しい次元の表情を見たいと思っちゃいますね~~!

2次創作じゃなくて公式で!!!!!!(」゜ロ゜)」ww