自分で作れるキット!キャラグミンシリーズのスレイヤーズ・ゼルガディスの作り方

ガレージキットド素人が愛情だけでキャラグミン・ゼルガディスを作りました!

せっかくので、道具や作り方をいろいろ紹介します!みんな作ろうぜ~ヽ(・∀・)ノ

目次

キャラグミンとは?

素人でもほぼ組み立てるだけで出来ちゃうボークスが発売しているガレージキットです。

スレイヤーズシリーズから発売され、数々の作品が商品化されています。
スレイヤーズファンとしてはこれまでにないクオリティでの立体化ということで盛り上がっており、ミニキャラや特別衣装キャラを含めるとメインキャラクターで唯一立体化されてなかったゼルガディスが遂に登場。

商品詳細はこちら↓

あわせて読みたい
ゼルガディス=グレイワーズ | キャラクター(173) | キャラグミン公式サイト - Caragumin Official Websi...ボークスからガレージキットの新しい提案、キャラグミン。ひとりでも多くの方にガレージキット完成の喜びと集める楽しさを!これからのガレージキットがここに!「ゼルガデ...

立体に関してはド素人の私が、ゼルガディスが出たということで複数体購入し、ボークスのサイトや解説書を見ながら格闘した初戦をご覧いただきます。

これから作ろうと思う初心者の参考にも多少はなるかもしれません。
(でもプロに教えてもらったほうが確実だよ!!!)

揃えた道具を紹介

ガレージキットじたい初心者なので、道具もガサッとまとめて購入。

ファレホという絵の具も300円前後ですし、1000円以上かかるのはペンチやナイフくらいで、思ったほど道具にお金かからない印象でした。

ボークス公式様でゼルガディスに必要な道具確認できるのはこちら↓

ボークスわくわくホ企ブログ❢
『【商品情報】スレイヤーズ 新作キャラグミン「ゼルガディス」特集①~準備編~』
『【商品情報】スレイヤーズ 新作キャラグミン「ゼルガディス」特集①~準備編~』みなさんこんにちは!ホビー企画室です!! いよいよ明日、9/7(土)!!「ボークスホビーフレンドvol.2」&「HR22オフィシャルガイド」が発刊となります(…

こちらを参考に店員さんにも聞きながら揃えていきました。店員さんめっちゃ優しいよ!

キャラグミンに封入されてる冊子に必要な道具は掲載されています

作り方やポイントも載っているので、「さぁ作るぞ!」というもっと前に確認したほうが良いです。
意外と持ってない道具が必要になったりしました。

私は記載してあった中で、ピンバイスやグルーガンは使用しませんでした。

パーツ切り取り用の道具

ポリビーカー

写真左上、やわやわのビーカー。
一番最初にパーツに付着してる離型剤とやらを洗浄する際に必要。

これをしないと彩色がはじかれることもあるそう。ポリビーカー無いと洗浄しづらいので必須。

キャストクリン

写真中央上の離型剤とやらを洗浄する専用スプレー。

精密ニッパー

写真下にあるニッパー。

お店に行くといくつか種類があって違いがわからずめっちゃ悩みます。
スタンダードそうなのを購入。そこらへんのニッパーより使いやすい気はしました。

紙ヤスリ系

スポンジペーパーとフィニッシングペーパーを購入。

#○○○~という数字によって目の粗さが違うらしい。
スポンジペーパーは公式で推奨していた#800~#1000を購入。

フィニッシングペーパーはよくわからなかったので適当に購入(オイ素人)
でもこっちはほとんど使って無いです。

彩色用の道具

塗料皿

絵の具出して使う皿です。
色混ぜしやすいし洗って綺麗に落ちるしで、何気にめっちゃ便利でした。安いし買ったほうが良い。

各種筆

写真中央の筆。私が買ったのは以下の3本です。

  • TAMIYA MODELINGBRUSH 平筆NO.3
  • 造形村 ZM-SPECIAL BRUSH-01(ごっさ小さい)
  • 造形村 ZM-SPECIAL BRUSH-05(小さい)

平筆は小指くらいの毛量。
ゼルの髪の毛グラデに…と購入したものの、マントとか大きい面積塗るのに必須。
もう少し大きいサイズでもいける気がする。

造形村ブラシ、一本750~850円とお高いのですが、細かい作業するのに最強のブラシ。
見たこと無いくらい穂先の小さな面相筆。

2種類買ったけど05一本でも充分かもしれない。
そこらへんの面相筆では無理じゃね?と思ったので、1本はあったほうが良いよ。

デザインナイフ

アナログ漫画でスクリーントーン時代に持ってたなぁぁ~と探しても見つからなかったので購入。
パーツ削ったりはみ出した絵の具を削ったりするのに重宝します。

ピンセット

無いままど根性で作ってしまったけど絶対要ります。
目のデカール貼り付けで「ナイフではきびしい~~」ってなりました。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥1,360 (2020/09/20 07:12:54時点 Amazon調べ-詳細)

↑こういう曲がってるやつのが繊細な作業できるから良いよね。
二体目作成(!?)の時には私も使います。

塗料乾かす時に使う支え

↑こんなんあったらいいよね!!って思った~!

無かったのでこんな感じでクリップに止めていました。
これでも倒れたりしたのでやっぱペインティングスタンドとブースあると気持ちよく作業できたんじゃないかなぁ…

新聞紙とかパーツ広げられる紙

この時代、案外無いのが新聞紙。
色塗ったあとのパーツ置き場に新聞紙かキッチンペーパーかチラシか用意しましょう。

専用塗料

ファレホという専用塗料を使って彩色します。

キャラグミンは素組みでも見栄えするよう出来ていますが、ゼルガディスだと顔の石部分や装飾の色が無い状態なので、塗らねばなりませぬ。

買いに行くと色の種類が何百種類と豊富すぎて面白い。

私が購入したものだけ紹介します。
必要な塗料は、キャラグミンに封入されてる冊子にも、目まで彩色したい人向けなど細かく掲載されています。

こちらは公式で推奨されているカラー。
ファレホはめちゃめちゃ種類あるので数字で選んだほうが早いです。

左上から順番に。

顔の石部分・・・70893 アメリカ軍ダークグリーン

髪の毛グラデ・・70938 透明ブルー

靴・・・・・・・70983 フラットアース

胸飾りと柄・・・70934 透明レッド

針金部分・・・・72095 グレーシャーブルー

マント裏側・・・70890 リフラクティブグリーン

こちらは公式推奨されてないけど代替で買ったもの。

ベルトや柄・・・・・・・・・・72055 ゴールド

胸飾りを銀色にしたかった・・・72052 シルバー

目や口などの墨入れ・・・・・・72051 ブラック
(こちらの黒は公式推奨されてました!)

つや消しトップコート

彩色後や切り取った際に、定着剤的にふりかけると他のパーツと同じ質感になります。

塗料が削れやすいカンジもしたので定着剤としても要るんだろうなと作ってて思いました。
「光沢アリ」のスプレーもあった気がする。使いこなせると良いんでしょうねぇ。

組み立てる際の接着剤

公式でも紹介されてる「剛着」を購入。

これも種類がいくつかあって、最初間違えて黒色になる剛着を買うところでした。
教えてくれた店員さんありがとう。透明のやつあるよ。

1袋に3本入ってて、ゼルガディス1体作るのに1本で充分余るよって量です。

最初にやること

レシートがあるうちにパーツの確認

細かいものなどパーツが足りてない場合があるそうです。
購入時に店員さんにも言われました。買ったら即確認しましょう。

パーツの洗浄

製造工程上、離型剤とやらが付着している状態らしいので、洗浄します。

明らかにヤバい香りがするので外で洗浄用スプレーを吹きかけます。

細かいパーツはポリビーカーに入れてシャッフルしながらスプレー。
大きいマントは・・・割り箸で挟んでやったような・・・

スプレーひととおりかけ終わったら乾かします。すぐには次の工程に移れません。
私は一晩置きました。

パーツのいらんとこを切り取り

パーツの赤丸のところ「ゲート」と呼ぶそうなんですが、これも製造工程上できてしまうものらしく、コイツを取り除いていきます。

素人目ではどれが「ゲート」で、どれが組み立てに必要な凸凹かがわかりにくいところもめっちゃあるので、仮で組み立てつつ、説明書見つつで判断していきました。

ニッパーで切って、ナイフで削り、スポンジペーパーヤスリで滑らかにしていきます。
↑これくらい削りカスだらけに。

ゼルの前髪部分にあったゲートを切って・・・

ヤスリで仕上げるとツルッとこうなる(まだ甘い気もしますが・・・)

この工程ではスポンジペーパーの有能さが実感できます。今まで使ったこと無かったけどすごく綺麗になる!
これをどんどんやっていきます。

ゲートの取り方についてボークス公式ではこちらに解説もあります。

ボークスわくわくホ企ブログ❢
『【商品情報】スレイヤーズ 新作キャラグミン「ゼルガディス」特集②~パーツ整形編~』
『【商品情報】スレイヤーズ 新作キャラグミン「ゼルガディス」特集②~パーツ整形編~』みなさんこんにちは!ホビー企画室です!! 先週公開いたしました、スレイヤーズ 新作キャラグミン「ゼルガディス」特集①~準備編~ 皆さんチェックいただけましたで…

色塗り

パーツの整形がととのったら色塗りです。
ゼルガディスさんの石に色が無いとか考えられないので必死こいて塗りました。

基本的には普通に塗っていきます。
あまり水を含ませずに塗料のまま塗りました。

塗料は混ぜることもできます。

筆は1色塗ってすぐにすすぐと綺麗になるので、割とすぐに次の色にかかれます。
時間が経つと筆の塗料もカピカピになって取れにくいので気をつけてー。

塗り方についてボークス公式ではこちらに解説もあります。

ボークスわくわくホ企ブログ❢
『【商品情報】スレイヤーズ 新作キャラグミン「ゼルガディス」特集③~塗装編(フェイスパーツ)~』
『【商品情報】スレイヤーズ 新作キャラグミン「ゼルガディス」特集③~塗装編(フェイスパーツ)~』みなさんこんにちは!ホビー企画室です!!  前回までの、 キャラグミン「ゼルガディス」特集①~準備編~キャラグミン「ゼルガディス」特集②~パーツ整形編~ に続…

面積の広いマントの重ね塗り

ああー…クリスマス前に作ってました…

左上がマント塗った1回目です。ムラありまくりですが一旦乾かしています。

こちらが3回塗った後の仕上がり。綺麗~!!

ただし塗料を分厚く載せすぎると爪とか当たっただけで削れたりするので注意。
程々の量を時間かけて乾かしては塗るが良さそうでした。

はみ出しの削り取り

いやもう、この岩粒と口の隙間とか無理ですって・・・!!なんの修行!?

素人がはみ出さずに塗るのは(ヾノ・∀・`)ムリムリ

乾いた後にデザインナイフでちょこちょこ削ってここまできました・・・!

岩部分はところどころ削りすぎててもう一回塗る羽目に。
塗料のゴツゴツ感が逆に良いカンジで気に入ってます。

グラデーションとかに挑戦

「私にはもう一体ゼルガディスがいるから…」と思って、どう見ても難易度の高いグラデーションに挑戦。

塗ってる時は夢中でやったんだけどな・・・これってグラデーションか・・・??(´・ω・`)むっず

髪の毛のグラデーションは、封入されてる冊子にもやり方が載ってますし、↓ボークスホビーフレンド3号にも掲載されています。

2020年1月現在、ボークスで何か購入するとホビーフレンドがもらえますよ。

あとなんか水彩色鉛筆でも着彩できると聞いて、服の色入れにもチャレンジ。

店員さんにちゃんとやり方聞けばよかった・・・(コミュ障)
水彩色鉛筆を水に溶かしながら、綿棒でこすりつけたりして付けました。

直接色鉛筆付けると濃すぎた印象。綿棒くらいがちょうど良いのかもと思いました。
上手くやるコツあったら知りたい。

目にデカールとやらを貼る

デカールも初体験…!これってシールなの??

デザインナイフで目の形に切り取ります。

台紙ごと水に浮かべる…

陸に上げるとヌルっと台紙から目のシートが剥がれます!

剥がれたら即目のパーツに乗せて乾くと接着します。

最初これわからんかった。シールでもないし。

私の場合、乾くのが早かったのか接着が甘かったので、後から接着剤で付けました。
繊細なシートなのでちぎれやすいのも注意。

塗り終えたらトップコート吹き付け

ひとしきり塗って乾いたら、組み立て前にトップコートをスプレー。

あぁ・・・あぁぁ・・・
スプレー塗る前後でこんなことに・・・!

キッチンペーパーで乾かしてたら、底面の塗料が紙に乗ってしまいました(ノ∀`)アチャー
塗料が分厚かったせいでもある。

やっぱこういうやつ要るんやわーと思った瞬間でした。

家に死ぬほどあるクリップで対応。
これも倒れるのでおすすめしない。

塗り直して、トップコートかけなおして、接着剤で組み立てると・・・・

完成~~!!

\\ゼルガディスさんカッコイイ~~~!!!//

顔パーツ出来ただけで「ゼルが立体化する時代が来るとは…」とグッときます。

個人的にゴールド・シルバーはテンション上がる。

失敗点は赤パーツ。
ゴールド+透明レッドでキラキラ赤になる…とのことでしたが、全然キラキラしてない(涙)
これ元々メタルな赤色とか無いんですかね???

といったカンジの1体目でした。

まだもう1体あるのと、たぶんお金入ったらまた買うと思うので、色々バージョンアップやアニメカラーとかチャレンジしたいなぁと思っています(´∀`*)

目次
閉じる